10月
08

幸福の科学大学 2015年開学予定ポスター

DSC00324東京の五反田駅で「幸福の科学大学2015年開学予定ポスター」が貼られていました。

「夢と未来を、全世界へ!」として、「創造性」「チャレンジ精神」「未来に貢献する心」をキーワードに、世界を豊かにする人材を育てるとのこと。

現在の日本の閉塞感を考えれば、未来に期待を抱かせる理念だと思います。

幸福実現党でも、宗教教育などにより、志高い若者を育て、日本と世界の発展に貢献する企業家国際人材を輩出したいと考えています。さらに、塾の学校化なども検討し、教育の自由化によってユニークな人材や天才を生み出す土壌を作りたいと考えています。

いろいろな大学が開学されることは良いことです。国民に選択の自由が増えるからです。競争原理が導入され、教育界のイノベーションに弾みがつきます。その結果、世界最高水準の教育へと飛躍が可能です。

私たちの子孫に「活気に満ちた日本」「豊かな日本」を残すために、一番重要なのは人材の育成です

日本の教育界が活性化し、世界をリードする人材が輩出されることに期待します。

「江夏正敏の闘魂メルマガ」

時事問題や日本・世界の情勢を「やまとことば」でやさしく解説します。

また、江夏正敏の活動情報やコラムなどもお届けします。

配信頻度は月2回程度。

 

ご希望のメールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。