12月
27

農林水産部会、エネルギー部会、選対会議

本日、農林水産部会、エネルギー部会の報告会を行いました。
農林水産部会では、城取良太部会長が「自民農政では絶対に拓けない農業の未来~『農協解体』と『新・農地解放』~」と題して報告がありました。農協の問題点が明確に分かり、今の自民党の改革がいかに骨抜きになっているのかがよくわかる内容でした。さらに、農地をいかに集約するかを、阻害要因を明らかにしつつ対策を述べるなど、なかなか秀逸でした。
エネルギー部会では、いき愛子部会長が「原子力再稼働に向けた新基準の見直し提言~活断層議論を葬り去る!!~」と題して報告がありました。原発再稼働を阻害しているものに新規制基準の活断層問題があります。その実態を明らかにし、いかに活断層議論が非科学的かを浮き彫りにしました。さらに、原発40年廃炉問題にも言及。この40年にも科学的根拠がないことが明らかになりました。なかなかの力作です。
幸福実現党の政策が大きく前進した日でした。

また、部会の合間に、選対会議にも出席。国政選挙、地方選挙を見据え、いかに効果的な活動を展開するかを研究・討議しました。

img_1723

img_1742

img_1733

img_1727

「江夏正敏の闘魂メルマガ」

時事問題や日本・世界の情勢を「やまとことば」でやさしく解説します。

また、江夏正敏の活動情報やコラムなどもお届けします。

配信頻度は月2回程度。

 

ご希望のメールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。