7月
09

被災地域のニーズを聞く

日田市内北部の被害は、JRの鉄橋が落ちていたり、市道の橋が無くなっているなど大変です。被災者の方にお聞きしたところ、5年前の水害に比べて、電気などの復旧は早くなっているとのこと。それでも避難所生活をされている方々は、暑さと不自由さで大変です。時々刻々と被災者の皆様のニーズに変化があります。きめ細やかな対応が不可欠です。
また、自衛隊の皆様をはじめ、消防、警察、工事関係者、ライフラインの会社など、必死の復旧作業に従事されています。

「江夏正敏の闘魂メルマガ」

時事問題や日本・世界の情勢を「やまとことば」でやさしく解説します。

また、江夏正敏の活動情報やコラムなどもお届けします。

配信頻度は月2回程度。

 

ご希望のメールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。