5月
11

東京都議会議員選挙公認候補予定者6名を決定

本日、東京都議会議員選挙公認候補予定者6名を決定のマスコミリリースを行いました。
幸福実現党は「都民の税金を無駄にする、築地市場の豊洲移転の延期」、「北朝鮮のミサイル等、有事に備えた防災対策の遅れ」をはじめ、都民の“いのち”、“財産”を犠牲にする、迷走する都政の現状に鑑み、「防災・経済成長No.1」東京の繁栄実現に向けて、東京都議会議員選挙における、公認候補予定者を6名決定しました。

港区 鍋島久之 都立芝商業高校 幸福実現党港区代表 会社役員

中野区 白柏貴子 県立新潟女子短期大学(現:新潟県立大学)生活科学科 幸福実現党中野区代表 保育園園長

荒川区 西野晃 國學院大学文学部 幸福実現党 荒川区代表

板橋区 安原宏史 明治大学商学部 幸福実現党 板橋区代表 HS政経塾第7期生

江東区 表奈就子 広島修道大学法学部 幸福実現党江東区代表 HS政経塾第5期卒塾生

町田市 上田哲次 税務大学校普通科修了 幸福実現党町田市代表 元・大蔵省(現・財務省)主計局職員 会社員(常勤監査役・経営管理等に従事)

「江夏正敏の闘魂メルマガ」

時事問題や日本・世界の情勢を「やまとことば」でやさしく解説します。

また、江夏正敏の活動情報やコラムなどもお届けします。

配信頻度は月2回程度。

 

ご希望のメールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。