6月
06

「自民貧乏、民進亡国 ― 自由主義で国を守り豊かにするのは幸福実現党だけ」【闘魂メルマガ第69号】を明日6月7日に配信します

いつも闘魂メルマガを購読して下さり、ありがとうございます。6月7日の17:00ごろに「闘魂メルマガ第69号」を配信します。

今回のテーマは「自民貧乏、民進亡国 ― 自由主義で国を守り豊かにするのは幸福実現党だけ」です。

消費税増税を延期した安倍首相。しかし、増税路線はそのままです。自民党は、本当に日本経済を発展させたいのでしょうか。大いに疑問が残ります。さらに自民党から打ち出される政策は、社会主義的なものが多くなってきています。やばくないですか。

かたや、民進党は、あろうことか共産党との選挙協力に踏込み、共同候補を全国で擁立しています。「まじですかっ!共産党と一緒にするのですか!」というのが率直な感想です。思想信条の自由がありますから、共産主義を信奉する人に、どうのこうの言うつもりはありません。ただ、共産主義を実施した国は、すべからく失敗して亡国への道をたどりました。さらに、安保法廃止を訴えています北朝鮮の核ミサイルに対して、中国の異常なほどの軍備拡張に関して、どうするのですか

国民の皆さまに、一人一人問いかけたい気持ちです。

国を守ることをしっかりと考えないと大変なことになります。さらに、国の経済を停滞したままにしたいのでしょうか。豊かにしたくないのでしょうか。
国が全てに口を出すようなうっとうしい社会主義の国にしたいのでしょうか。人間の潜在力を十二分に発揮し、一人一人が輝ける人生を生きられる自由主義の国にしたいのでしょうか。

今回のメルマガで、その選択の判断の参考になれば幸いです。

ポスター(まじめ系2番)HRP1010A 0912

「江夏正敏の闘魂メルマガ」

時事問題や日本・世界の情勢を「やまとことば」でやさしく解説します。

また、江夏正敏の活動情報やコラムなどもお届けします。

配信頻度は月2回程度。

 

ご希望のメールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。